事業内容

日豊サーベー株式会社では、道路、河川・砂防、治山、災害復旧等の設計、測量などの他、様々な業務を行っています。

1526160_l.jpg
設 計


道路設計

社会基盤の基礎である道路を各種災害から未然に防ぎ、交通ネットワークを確保するための各種道路設計、歩道設計、各種道路構造物・道路付帯施設等の計画・設計を行います。

交差点設計

協議により決定した改良計画に基づき、交差点需要率、路面標示等の詳細構造を決定し、安全な交差点の計画・設計を行います。

下水道設計

自然環境の保全と生活環境の整備をはかることを目的に汚水や雨水などの管渠の整備のための計画・設計を行います。

河川・砂防設計

地域住民が安全かつ安心に生活できるよう、災害に強い地域づくりを進め、砂防、地すべり、急傾斜地等の計画・設計を行います。



農道設計

 

安全・安心な食料を安定的に供給するための、中山間地域や集落周辺の農道整備やほ場整備等の計画・設計を行います。



林道設計



森林の整備・管理・保全を目的として、また集落をつなぐ生活道や、災害における避難路・迂回路としての役割を持つ林道に対し、林道開設や、林道改良の計画・設計を行います。



治山設計


 

土石流、斜面崩壊、渓岸侵食、などの山地災害を未然に防止し、地域環境基盤の整備に資するため、各種治山施設・総合治山事業計画の計画・設計を行います。



災害測量設計


集中豪雨、地震等による自然災害発生時には、地元企業として速やかな災害復旧対応に努め、道路、河川、農地や被災した箇所の復旧などに対し迅速な調査・測量・設計を行います。

測 量

 

道路、河川・砂防、治山等の適格な設計を行うためには、詳細かつ正確な測量が不可欠であり、このため、一般的な測量機器に加え、GPS、UAV(ドローン)を用いて、基準点測量、水準測量、地形測量、確定測量、用地測量、路線測量、河川測量、地積測量等様々な計画、設計に必要な測量を行います。


地質調査

 

軟弱地盤や一般土砂地盤・人工地盤等現状地盤の特性把握など基礎資料として重要な調査を実施すると共に、各種構造物の建設に関わる土質調査、解析、観測、評価を行います。

開発行為許可申請

 

宅地造成をはじめ、新たな建物および種々の施設計画など、従前の土地利用の変更が伴う場合、開発規制の法律・技術上の基準に合致した造成・施設の計画および設計を行い、各法律や基準に基づく開発許可を取得するための開発許可申請業務を行います。

4549585_l.jpg